カジノゲームの種類のように多い、ランス・アンド・マスクスの騎士キャラクター

カジノゲームは騎士キャラのごとく種類が豊富ライトノベル原作の「ランス・アンド・マスクス」は、漫画化、アニメ化もされた人気作品です。

主人公の花房葉太郎は「現世騎士団」に所属している騎士の末裔。「普通の暮らしがしたい!」と生まれ育った島を離れるのですが、行くあてもなくさまようことに。

そんなある日、困っている女性を助けて忠誠を誓う「騎士道体質」を発揮して、本作のヒロインである鬼堂院真緒を救うことでストーリーが進んでいきます。

ランス・アンド・マスクスには騎士が登場しますが、その種類がとても多いのです。「現世騎士団」は国際組織でもあるので、日本だけではなく「東アジア区」「アフリカ区」もあります。

「スン・ターフェイ」「ウアジェ・ラジア」といった外国人名もありますので、登場キャラクターの名前を覚えるのも一苦労です。

カジノゲームの種類について

「ランス・アンド・マスクス」に登場する騎士キャラクターと同じように、カジノゲームの種類も非常に多いのはご存じでしょうか。

カジノゲームの種類でメジャーなものには「ブラックジャック」「バカラ」「ルーレット」「ポーカー」「スロット」などがあります。これらは、カジノにあまり詳しくない方でも、名前だけは聞いたことがあるのではないでしょうか?

しかし、カジノゲームの種類はこれだけにとどまりません。「クラップス」と呼ばれるサイコロゲームや、ビンゴゲームのような「キノ」なんてゲームもあります。(もちろん他にも数え切れないほどゲームの種類はあります)

そして、メジャーなゲームでも、そこから派生して作られたゲームも多数あるのです。例えば、ポーカーを例にあげてみましょう。

同じポーカーでも「セブンカードスタッドポーカー」「スリーカードポーカー」「カリビアンスタッドポーカー」など、ポーカーのルールを基盤に置きつつ、アレンジを加えた新しいゲームが日々開発され続けているのです。

国や地域によっても人気ゲームは変わってきます。「バカラ」は日本を含めたアジアで人気ですし、「ポーカー」「スロット」はフランスで人気があります。

「ブラックジャック」は世界的に人気ですが、ブラックジャックから派生して作られた「ポンツーン」はイギリスで人気となっています。

こうしてみると、カジノゲームは本当に種類が多いのがわかりますよね。

「ランス・アンド・マスクス」では登場人物が多いので、主人公やヒロインだけではなく自分好みの「推しキャラ」がいる方も多いのではないでしょうか?

カジノゲームも種類が多いので、メジャーなものではなくても必ずや自分好みのゲームが見つかるはずです。

今はオンラインカジノでネットでもお手軽にカジノゲームを遊べます。サイトに登録するだけでもらえる「登録ボーナス」なんてものもありますので、ぜひみなさんもオンラインカジノで、お好みのカジノゲームを見つけてみてはいかがでしょうか。